ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2016.11.3 奥秩父 笛吹川・東沢 東のナメ沢 | main | 【ウルトラトレイルレース】 伊豆トレイルジャーニー (ITJ) 2016 >>
2016.12.13 Tuesday

子持山獅子岩南壁

2016 11/26(土)

メンバー:S倉、ナベさん

 

11月としては、気象庁観測史上初の関東地方積雪があった直後で、冬季登攀のように寒く、ダウンを着ての登攀となった。

そのせいもあったか、核心の4P目でナベさんがスリップし、フォール。

打ち所悪く、右踵を負傷(後に骨折と判明)。登攀中止して下降、自力下山となった。

5.8とされるルートで私自身2回目であったが、着ぶくれと指のかじかみ・障害のせいで、前回よりかなり難しく感じた。

ナベさんは、防寒着・食料・水を詰めたザックを担いでいたが、5.8といえどもやはり、フリーはザックを担いでリードする

ものではないし、してはいけなかった。私自身は空身だったのに、ナベさんにも空身でリードしてもらうべきだったのだ。

それにしても、危うくリーダーレスキューが必要になるシチュエーションだった。

支点のボルトが高い位置にあったので、ロープを緩ませずに固定するのは無理だったろう。

あらためて、レスキューをシミュレーションすることの重要性を再認識させられた。

 

 

S倉(ナベさん、写真ありがとうございました。完全復帰をお祈りします。)


 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album