ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2016/9/1-9-10 ヨセミテ ワシントンコラム他(後編) | main | 第24回日本山岳耐久レース(24時間以内)長谷川恒男CUP(71.5km) >>
2016.10.12 Wednesday

2016/9/9-11 晩夏の穂高(北穂東稜〜滝谷クラック尾根〜滝谷ドーム中央稜)

2016/9/9(fri)-11(sun)

穂高のバリエーションを3本登ってきました。
メンバー:M田、メパンナさん

女子アルパイン、バッドレスに続いて第2弾です♪
今回も3本とも二人とも初めてなので、チームオンサイトです。

初日:9日(金)は北穂東稜を登って北穂小屋。
二人とも事前によーく調べた上での、涸沢駐在の長野県警のお兄さんに取付きまでの情報を得て。

迷いなく東稜に上がり、北穂小屋に付き上げる貸し切り快適な岩稜歩きができました。


小屋に付いたらチェックインもせずに、まずはこれ!
歩いたリッジを見ながらの至福なひとときです♪


10日(土)は、お天気にも恵まれて滝谷クラック尾根!
小屋の方に取付きまでの情報を教えていただき、朝日を受けながらB沢下降点目指します。


取付きまでが悪い、とみなさん口を揃えておっしゃる意味がよくわかりました。
幸いこの日は下にも上にも誰もいないので、懸垂支点も使わずにFIXロープのあるところまでザザザザァーっと降りました。
かなり悪いです。


FIXロープは昨年小屋の方が設置してくださったもので、つい先日切れかけているとのことで結び直してくれたそうです。
それを使ってヴィアフェラータ風に取付きまで。
一か所懸垂あり。
ここは諸説ありましたが小屋の方のアドバイスが的確かと。
斜めではなくほぼまっすぐに10m。
降りすぎずに途中から右のトラバースに移る。
でも私は25m降りてしまったのでメパンナさんへ途中で右へ行くようにオススメしました。

無事取付き。
ジャンケンクラックを登りたいとメパンナさん。
では逆算して奇数ピッチを登ってくださいな。

1P:メパンナさん
2P:M田
日が当らず寒いですが天気はいいので眺めもいいです。


3P:メパンナさん
崩壊したメガネのコル手前のピナクルまで。


4P:M田
メガネのコルの向こう側まで
振り返るとピナクルにいるメパンナさんがかっこいい!


5P:メパンナさん
右が易しいとあるはずだが・・・
敢えて難しい方へ?


ザックが邪魔で苦労している模様。
でフォローの私も同じ所でモジモジ。
すると大キレットから女性が「かっこいいですよ〜!がんばってくださぁ〜い!」と声援を送ってくださる。

奇数のはずのジャンケンクラックが6P目になってので
6P:M田


フォローで上がってくるメパンナさんの背後には絶悪なB沢が


7P:メパンナさん
ルンゼの手前まで

8P:M田
ルンゼ〜大テラス手前まで。
ロープ延ばしすぎたので中途半端なところで切る。
せっかく担いだので#4カムも使って支点構築〜〜〜♪

ここでやっと太陽様が!
あたたかいわぁ〜〜〜(拝)!


9P:メパンナさん
大テラスまで

10P:M田

11P:メパンナさん
ファイナルですぞ!


槍まで続く大キレットの縦走路を懐かしく眺めながら、頭はもう祝杯のことでいっぱいだ〜!




あの憧れの滝谷に今自分がいることの喜びを感じながら


そして小屋の直下に飛び出したら終了〜〜〜!


ビール、ワイン、日本酒、ウイスキー、と宴会は延々と続きました♪

最終日11日(日)
雨予報だったので下山するのみ、でしたが・・・
なんと高曇り!
チャンス!とばかりに、もうひとつ滝谷を!
メパンナさんのご友人夫婦と下降点で落ちあって、そしたら私の知人のM上さんも登場してびっくり!
3パーティーでドーム中央稜を登りました♪

取付きまでをご友人夫婦が先頭で案内くださいます。感謝。
昨日のB沢に比べたら同じ滝谷とは思えないほど降りやすい!


昨日はスタートがメパンナさんだったので、今日は私に譲ってくださいました♪
1P:M田


2P:メパンナさん

3P:M田
4Pの基部までのほぼトラバース。

4P:メパンナさん
一か所CSがありそれを越えるためにCSに全体重をかけるのが「はずれないだろな?」と思うと怖かった。


5P:M田
右が易しい、とあるがどうみても左でしょ?
と左に抜けるとそこが終了点でした!

M上さんたちがくつろいでらして、写真撮ってくださいました♪


下にはこれから上がってくるメパンナさんと、ご友人夫婦。
笠ヶ岳がよく見えてます!


メパンナさんも無事に上がってきて、終了〜〜〜!


ドームだけだと物足りないよ、とご友人夫婦がおっしゃっていた意味がよくわかりました。
滝谷2本も登れちゃった!(嬉)

お天気とパートナーに心より感謝です♪
ありがとうございました〜!

M田
コメント
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 7
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ ultra boost black
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora jewelry official site
http://www.jordan11spacejams.us.com/ new jordans
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin
http://www.nikeairmax-90.us.com/ air max tn
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas yeezy boost 350 v2
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp backpack
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock
http://www.kd10-shoes.us.com/ lebron james shoes
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora rings
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron
http://www.curry4-shoes.us.com/ kevin durant shoes
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air max
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ louboutin trainers
http://www.kyrie-4.us.com/ lebron james shoes
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora bracelet
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop sandals
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade handbags
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma slides
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy boost 350 v2
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike vapor max
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy boost 350
ドリフトliuyuzhen
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album