ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 三ツ峠12時間<人工登攀>耐久訓練、7時〜19時 | main | 2016/4/21-5/16 アンナプルナ山群 >>
2016.07.18 Monday

第9回 Overnight 60km みちくさウルトラマラソン みなとみらい→箱根湯本 12時間

2016年7月16(土)−17日(日)

 

 またまた山とは関係なしです。ハセツネも意識し、持久走トレと夜間走トレを兼ねて出てきました。まあ、エンデュランス好きだからですが…。興味ない人はスキップしてください。

 神奈川を中心に、ゆるいウルトラマラソンレースを企画してくれる、“みちくさ”シリーズ。今回、午後6時にみなとみらい新高島中央公園をスタートし、午前6時までに箱根湯本にゴールする、夏の夜間走に集まった物好きは約250人でした。

 午後6時前から、3回に分けてウェーブスタート。競技性は全くない大会なので、公式タイムも表彰も無い。公設エイドは2か所。でも、すべてのコンビニ・自販機(・ファミレスですら)が実質エイドステーション。着替えなどの荷物はスタートで預け、ゴールまでトラックで運んでもらう。ただし、箱根湯本の始発電車は5時26分、トラックの到着は午前2時以降、あまり早く着いても寒さに震えるだけ。ということで「本気で走らないでください」と、ここでもゆるい。

 あまり暑くもなく、風が涼しい。調子もわりと良くて、キタタンで走れなかった分を十分取り返し、午前3時16分、少し早めにゴール。いや、人通りのない真っ暗な国道をヘッドランプの光で走るのは、非日常的でなかなか味わい深い。夜間走、クセになりそうです。

 ビールをいただき、断熱シートを地面に敷いて横になり仮眠を試みるが、疲労と興奮で眠れず。夜が明け、始発電車で帰宅。ゴールはまだまだ続いていました。

 ちなみに、このレース、来月もあるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S倉

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album