ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 錫杖岳 左方カンテ・1ルンゼ | main | 第5回八重山トレイルレース in 山梨上野原 >>
2016.06.11 Saturday

2016/6/11 谷川岳幽ノ沢V字状岩壁右ルート

冬の下見を兼ねて幽ノ沢へ。
山さん、3B

トポには「入門ルート」とか、「初心者向け」とか書いてあったりするが、それはあくまでも「谷川の壁」としては取り付きやすいというだけのこと。本当のビギナーが取り付いたら結構大変なんじゃないかと思いました。
谷川の壁にふさわしく、浮石多め、支点ボロボロ(処々にハンガーボルト有り)、ルーファイ重要。
堅炭尾根〜芝倉沢の下降は意外に長く、一ノ倉沢よりもガッツリ度が高かったです。
取付も下山も沢からで、「沢に始まり沢に終わる」ルートはアドベンチャーな感じでした。こういうところは割と好きです。疲れるけど。

ルートを抜けて石楠花尾根に合流したところで滝沢上部を眺めました。
3スラでビバークしたポイントもよく見えて、何か感慨深いものがありました。


幽ノ沢出合までは一ノ倉沢からプラス20-30分


沢の水量は少ない(と思う)


貸し切りのカールボーデン


「ザ・谷川」といった感じの壁


総合的なトレーニングとしては良いルート


滝沢<br />
<div class=
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album