ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2015年12月19,20日 瑞浪 | main | 日蓮崎にて 12/28 >>
2015.12.27 Sunday

クリスマスルンゼ@広河原

2015.12.26(sat)

EさんとM田の女子2人で日帰りアイスに行ってきました♪

ヤマテンでは大荒れ予報の八ヶ岳でしたが、朝焼けの南アを見ながら走る甲府の空は晴れ!
向かうは2週前には雪すらなかった広河原。
舟山十字路には既に車が10台以上。
気温はマイナス5度。

1時間歩いて二俣にくると雪がある!
テントが2張。
目的のクリスマスルンゼは混んでいないかしら?
と心配しつつ上の二俣から右俣へ。


雪が少なく雪下の石に足をとられながら、ようやくクリスマスルンゼに到着〜!!!!
先行1パーティーが取り付いている以外は誰もいない。
ラッキ〜〜〜♪


仕度をしていると、もう1組(3名)が上がってきた。
慌てて準備をして、どちらがリードするか相談。
Eさんのお優しいご配慮でM田、リードさせていただくことに♪
感謝!

上がってみると、右上の支点は先行パーティーが使っているので、F2下の氷にスクリュー打って支点を作る。

そして楽しそうに上がってこられたEさん♪


F2は少し立っているけれど左凹角の弱点をついて登れば易しそう。
先行者もそのルートを登っている。

ここでリードを交代しようとしたら、Eさんが「私ここリードしたことあるから」とまたまたリードを譲ってくださいました♪
ありがとうございます!

上でいくつスクリュー使うかわからないのでちょっぴり節約気味にランナーを取って。
右に置いた足は気が付くと飛沫が当たってびしょびしょ(>_<)
でもシャワークライミングみたいで楽しい?!
(Eさんが撮影してくださいました)




上がってみると大きな倒木にたくさんの捨て縄が。
先行者がまだいらしたので右側を使わせていただき移転を作り。
これまた楽しそうに登ってこられたEさん♪


F2だけもう一度登るか悩みましたが、下山の時間も考慮してここで終わりにすることに。
あっけなかったですが、なんといっても女子だけで登ったアイスが楽しかった〜♪

懸垂2回で取り付きに戻り、先行パーティーの方にシャッターを押していただきました♪


クリスマスらしく?持参したシュトーレンもつまんで


ススキがきらきらする道を明るいうちに下山しました。


Eさんにご一緒していただけたおかげで楽しい楽しい「アイス女子部」をスタートすることができました!
ありがとうございました〜〜〜!

M田
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album